シェフが作る本格ディナーが楽しめるグランピング施設3選! - GLACHA -グラチャ-

FOOD

2021.04.09

シェフが作る本格ディナーが楽しめるグランピング施設3選!

テントなのにおしゃれで上質なインテリアを取り入れ、いつものキャンプとは違った雰囲気でラグジュアリーな時間を楽しむことのできる「グラマラス×キャンプ」スタイル、グランピングでは、食事の楽しみも大きな醍醐味の一つ。自分で食材を用意して火起こしから行う本格キャンプに近いグランピングがあったり、食事はレストランで頂くグランピングと様々です。そんな食の楽しみ方も千差万別なグランピングですが、お洒落で贅沢な時間をより引き立たせるべく、一流のシェフが腕によりをかけてふるうディナーを頂くのはいかがでしょうか?

「何もしない贅沢」Circus Outdoor TOKYO で都会の喧騒を忘れる

東京・奥多摩にあるCircus Outdoor TOKYOでは、自然と調和したテントの中でハイセンスな調度品に囲まれながら頂く上質なコース料理がおすすめです。

画像/参考:https://glampicks.jp/glamping/g7785/

世界中から厳選された食材を使い、腕利きのシェフが目にも美味しいコース料理を仕立ててくれます。その日の食材の仕入れ状況によってメニューが変わるので、どんなお料理が頂けるかは行ってからのお楽しみ!次々と出てくるお洒落で豪華なお料理達はまるでサーカスのように私たちの心を弾ませてくれます。

ホテルシェフ監修!まるで高級ホテルにいるかのよう。そんな気分になれる森と星空のキャンプヴィレッジ

都内から車で約2時間、栃木県茂木にある森と星空のキャンプヴィレッジ。こちらではなんと三つ星ホテルツインリンクのシェフが、BBQのためだけのオリジナルメニューを監修。

画像/参考:https://report.iko-yo.net/articles/1049

オリジナルレシピを元にして、アウトドアのプロである熟練のスタッフが準備や火起こし、後片付けまでやってくれるので、参加者はただ焼くだけ!アメリカンスタイルの本格肉厚バーベキューをノンストレスで思いっきり満喫しましょう。満点の星空の下で、キャンプの醍醐味であるバーベキューをしながらも、手の込んだ下ごしらえや事後処理はスタッフがやってくれるので、優雅にお洒落なグランピングを楽しむことが出来ます。

まるでオーベルジュ?1日1組限定の超贅沢なグランピング“WOODLAND BOTHYでゆったり楽しむ”

都内から車で1時間、東京・奥多摩にあるWOODLAND BOTHYでは、”グランピングオーベルジュ”と名を打ち、他とは一線を画した贅沢さでおもてなしをしてくれます。1日最大4名しか泊まることができず、人とすれ違う事もなく自分だけの特別な空間でゆったりと楽しむことが出来ます。

静謐な森の中で専属シェフがあなたのためだけにプライベートコース料理を用意して待ってくれており、目の前でダイナミックに肉の塊を調理する様子はまさに圧巻。レストランでも中々見ることのできない豪快な手さばきを間近で見ることが出来ます。併設された広々テラスで朝の澄んだ空気と、鳥のさえずりを聞きながら頂く朝食はきっと忘れられない体験の一つとしてあなたの心に残ることでしょう。

いかがでしたでしたか?キャンプ地で頂くお料理とは思えないほど本格的で豪華かつお洒落なお食事を頂けるなんて、考えただけでもうっとりしてしまいますね。他にもまだまだ全国には美味しいお食事が待っていますので、またの機会にご紹介させていただきます!

 

戻る