【しまねNEWS LETTER 2021 8月号】後鳥羽院が隠岐に遷(うつ)って800年。記念イベントが続々開催。残暑をも乗り切るおすすめスポットも紹介! - GLACHA -グラチャ-

NEWS

2021.08.15

【しまねNEWS LETTER 2021 8月号】後鳥羽院が隠岐に遷(うつ)って800年。記念イベントが続々開催。残暑をも乗り切るおすすめスポットも紹介!

「NEWS LETTER 2021 8月号」では、この時期に楽しめる島根県の魅力の他、島根県の最新情報をご紹介いたします。

◆後鳥羽院遷幸800年 記念イベントを開催 

1221(承久3)年に、後鳥羽院が鎌倉幕府倒幕を図り挙兵した「承久の乱」。日本史上初の朝廷と武家政権との間の武力衝突に敗れた後鳥羽院は、隠岐の海士(あま)に遷(うつ)りました。その後、崩御されるまでの19年間を海士で過ごしたことから、海士では牛突きをはじめとする後鳥羽院に由緒を持つ伝承や文化が発展し、現在でも『遠島御百首』をはじめ800首近い和歌も残されています。

遷幸から800年を記念し、海士町ではさまざまな記念イベントを開催。9月11日~12日には島一周神輿渡御を予定しています。また、10月16日~17日にかけては、後鳥羽院顕彰ツアーも開催予定。雅楽の奉納や神前での新作刀の鍛錬技法の奉納などに参列することも可能です。また令和4年にも引き続き記念イベントの開催が予定されています。
URL: https://www.gotobain-kensyo.com/

◆アウトドアで残りの夏を満喫!最新グランピング
期間限定開催!国立公園三瓶山グランピング

国引き神話の舞台でもある、三瓶山をのぞむ西の原に期間限定でオープンする、国立公園グランピング。1日6組だけで、大自然をゆったりと楽しむことができます。
会場では「石見神楽」鑑賞や、神楽面の絵付けワークショップなど日替わりで体験できる様々なアクティビティも用意されています。
■開催期間:7月20日~11月30日
■URL:https://www.sanbesan.jp/news/4840/

温泉リゾート風の国に「住箱-Jyubako-」が登場!

球体グランピングや美肌Spaスイートが備わる、温泉リゾート風の国に登場した謎の黒い箱。アウトドアブランド「snow peak」のモバイルハウス、
「住箱-Jyubako-」です。設計は、建築家の隈研吾氏。自然に囲まれたプライベート空間で、手軽にグランピングが楽しめます!山陰ではここだけの施設です。
■URL:https://www.kazenokuni.jp/

◆ゆったり避暑なら、一棟貸しのお宿へ。
明治の風情を感じられる 「津和野町家ステイ戎丁」

江戸時代の終わりから、明治、大正、昭和の貴重な建築が立ち並び、2014年には伝統的建造物群保存地区にも指定されている津和野。街には文化財クラスの家屋が立ち並びます。そんな街並みを形成する町家に泊まることができるのが「津和野町家ステイ」です。ご紹介する「津和野町家ステイ戎丁(えびすちょう)」は、明治時代に建設された長屋建築が特徴。様々なお部屋から、中庭をのぞむことができる間取りになっています。建築当時の空気を感じながら宿泊できます。
■公式サイトURL:https://tsuwano-stay.jp/?page_id=36

まるで秘密基地?観光の拠点にも 「松江日和」

松江市、宍道湖の近くに建つ「松江日和」。梁の見える古民家風の落ち着いた建物で、ゆったりとした時間が流れます。お部屋には蔵もあり、秘密基地を思わせる空間です。非接触で宿泊が可能となっており、広々とした空間は、家族旅行などでの利用にも向いています。アメニティも充実しているので長期間の滞在にもお勧めです。
8月末には、出雲大社近くに同系列の「出雲日和」が新規オープン予定です。出雲大社近辺の観光にも便利です。
■公式サイト: https://hiyori-stay.net/matsue-biyori/

日比谷しまね館からのお知らせ

令和2年にオープン!島根県の物産・観光・移住情報などが盛りだくさんのアンテナショップ。首都圏における島根県の新たな情報発信・活動拠点です。
遠方への外出がしづらい今だからこそ、是非日比谷しまね館で島根県の魅力を堪能ください。

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ地下1階
営業時間 11:00~20:00
定休日 日比谷シャンテの休業日に準ずる
公式HP:  https://www.shimanekan.jp/ 

全国の産業の魅力を発信するイベント「Tokyo Tokyo ALL JAPAN COLLECTION」に出展!

日本各地の産業等の魅力発信イベント「Tokyo Tokyo ALL JAPAN COLLECTION」は東京都、そしてオールジャパンの魅力を体験していただけるイベントです。
島根県は、「夏の全国特産品マーケット」に日比谷しまね館(7/19~9/5)が出店しているほか、「全国PRブース」には浜田市観光協会(8/24~26)が出展します。
また、8/24のイベントステージ(①11:50~13:10②14:30~15:50)には島根県観光キャラクターの「しまねっこ」と島根県西部の伝統芸能「石見神楽」が登場します。
■会場:東京スポーツスクエア(東京都千代田区丸の内3-8-3、有楽町駅すぐ)
■公式サイト:https://all-japan-collection.tokyo/

【詳細>PR TIMES】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000060867.html

戻る