イルカに会える島”天草”で熊本県初のドーム型テントを採用したグランピング施設『シークルーズグランピング熊本天草』を開業。〜2021年7月下旬にグランドオープン〜 - GLACHA -グラチャ-

NEWS

2021.06.02

イルカに会える島”天草”で熊本県初のドーム型テントを採用したグランピング施設『シークルーズグランピング熊本天草』を開業。〜2021年7月下旬にグランドオープン〜

シークルーズグランピング熊本天草 完成イメージ

グランピングとは英語で“魅力的な”などを意味する“Glamorous(グラマラス)”と”Camping(キャンピング)“を組み合わせた造語で、直訳すると「魅力的なキャンプ」となります。宿泊者同士の接触も少なく、三密を避けることが出来ることで注目を浴びており、withコロナの中でも安心して宿泊ができるスタイルとして人気を博しています。

■シークルーズグランピングが開業する上天草前島エリアの魅力
近年、再開発が進み九州有数の観光リゾートエリアとして注目の熊本県上天草市前島エリア。抜群のロケーションと三密を避けることが出来る開放的なベイエリアはコロナ禍でも多くの観光客が訪れています。当社が運営するイルカウォッチングやサイクリング・ボルタリングなどのアクティビティの拠点施設「ミオカミーノ天草」やビーチリゾートのようなお洒落な空間で人気の観光施設「リゾラテラス天草」、11月にリニューアルオープンする「天草パールガーデンズ&海中水族館シードーナツ」など観光施設の集積が進み、これからも熊本そして九州屈指の観光エリアとして発展が期待されているところです。その人気観光エリアに開業する「SeaCruise Glamping Kumamoto Amakusa (シークルーズグランピング熊本天草)」は周辺施設での観光体験やショッピング、グルメなどを楽しむことで数日間の滞在でも満足できる宿泊施設と言えます。
 

1年を通じて遭遇率98%のイルカウォッチング1年を通じて遭遇率98%のイルカウォッチング

風光明媚な島々をめぐる天草五橋クルージング風光明媚な島々をめぐる天草五橋クルージング

アクティビティと交通の拠点「ミオカミーノ天草」アクティビティと交通の拠点「ミオカミーノ天草」

リゾート感あふれる観光施設「リゾラテラス天草」リゾート感あふれる観光施設「リゾラテラス天草」

■シークルーズグランピング熊本天草の特徴

①熊本初! ドーム型テントの採用

一般的にキャンプは自分でテントや食材、寝袋などを準備しなければならないこともあり、興味があっても簡単には第一歩が踏み出せない方も多いのではないでしょうか。グランピングはその不安な部分を解消しホテル並みのサービスを提供することで人気に火がつきました。しかし、これまでの多くのグランピング施設で採用されているベルテントは狭く、荒天や暑くなる夏、寒くなる冬に弱い欠点がありました。今回、当施設で採用するドーム型テントは断熱性が高く、広々とした空間、エアコンが設置できることが魅力で1年を通じて快適に滞在が可能です。シークルーズグランピングでは九州内でもまだ数カ所しか取り入れられていないドーム型テントを熊本県で初めて採用しました。

今回採用するのは7m型ドームテント。テント内の広さは39平米もあります今回採用するのは7m型ドームテント。テント内の広さは39平米もあります

②キッチン・バス・トイレの水回りを兼ね備えた別棟を完備
キャンプと比較して充実した設備が強みのグランピングとは言っても、バスやトイレなどの水回り、BBQスペースなどは共有がスタンダード。シークルーズグランピングは全て独立型を採用しています。ベッドルームの役割を担うドームテントが宿泊棟、キッチン・バス・トイレなどの水回り備えたリビング棟の2棟から構成。加えてリビング棟に屋外のBBQが出来るパーゴラも併設しており、ウッドデッキも含めて1棟あたりの占有面積は約160平米とスイートルームレベルの広々とした空間が広がります。他の宿泊者との接触を極力避けることができるwithコロナ仕様を意識した設備となっています。

ドーム型テント+別棟の組み合わせはラグジュアリーな空間が広がりますドーム型テント+別棟の組み合わせはラグジュアリーな空間が広がります

③オーシャンビューのロケーション
シークルーズグランピング熊本天草は元々キャンプ場だった場所を再開発しています。この場所に開業を決意した決め手はオーシャンビューのロケーション。ドームテントの目の前に広がる景色は間近に箱庭のような海と島々からなる景色が広がります。また、特徴として専用桟橋を併設していますのでマイボートをお持ちの方は船でお越し頂くことができます。ボートで直接チェックインができる国内でも珍しい立地のグランピング施設です。

全国有数のマリンレジャースポットでもある上天草前島エリア全国有数のマリンレジャースポットでもある上天草前島エリア

■シークルーズグランピング熊本天草 の施設概要

施設名     : シークルーズグランピング熊本天草
開業日     : 2021年7月下旬(6月上旬には決定)
所在地     : 〒861-6102  熊本県上天草市松島町合津6176−2
電話      : 0969-56-2458(シークルーズ)
料金      : 大人一名13,310円(税込、大人2名・素泊まり)~
食事      : 1泊2食(夕食はBBQスタイル)、素泊まり(食材持ち込み可)から選べます
ドームテント  : 39平米
別棟の広さ   : 32.8平米
デッキの広さ  : 120平米(ドームテント部分を含む)
ドームの設備  : セミダブルベッド×2〜4台、ローテーブル、ソファー、冷暖房、Wi-Fi
別棟の設備   : キッチン・バス・トイレ・洗面所・ドライヤー・各種アメニティ・ソファー
             チェア・テーブル・BBQグリル・Wi-Fi
定員      : 4名~6名
客室数     : 全4棟 ※第二期工事で更に5棟追加予定
ホームページ  : 作成中。6月上旬には公開予定。
アクティビティ : イルカウォッチング・天草五橋クルージング・サイクリング、ボルタリング・レンタサイクル・レンタカーなど

■今後の展開
当施設は二期に分けて展開する予定です。7月末の開業時は4棟でスタートしますが、コロナ禍が落ち着き次第第二期工事に入り、さらに5棟建設の予定です。また、サウナ棟や家族湯などお客様満足度を高める付帯設備の充実を検討しているところです。

島々に囲まれた穏やかなシーサイドに位置し、目の前には箱庭のような景観が広がります。島々に囲まれた穏やかなシーサイドに位置し、目の前には箱庭のような景観が広がります

■企業情報
運営会社  : 株式会社シークルーズ
代表者   : 代表取締役 瀬﨑 公介
所在地   : 〒861-6195 熊本県上天草市松島町合津6215−22
設立    : 昭和53年4月
事業領域  : 水運事業(イルカウォッチング・天草五橋クルージング・天草宝島ライン)、マリーナ事業(ボートの保管・販売・修理、ボート免許教室)、
        宿泊事業(シークルーズハウスナビオ)
指定管理事業(ミオカミーノ天草)
関連会社  : 球磨川くだり株式会社
URL    : https://www.seacruise.jp

【詳細>PR TIMES】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000080270.html

戻る