天空のリゾート、山梨県清里 に「1日1組限定」グランピングサイトがオープン! - GLACHA -グラチャ-

NEWS

2021.08.14

天空のリゾート、山梨県清里 に「1日1組限定」グランピングサイトがオープン!

天空のリゾート、山梨県清里「オーベルジュ」が「1日1組限定」のグランピングスペースをオープン。 敷地内はウッドデッキが敷き詰められ、客室には、非日常を追求したベルタイプテントを採用。オーベルジュならではのフードラインナップも充実。

清里のホテルオーベルジュ​、(所在地:山梨県北杜市高根町清里3545-943、代表取締役:五味博)は、グランピング宿泊サービスを、2021年8月8日より開始します。

「1日1組限定 天空のリゾートでのグランピング」
https://kiyosato-auberge.com/2021/glamping/

【背景】
オーベルジュ清里の草原、コート・ドゥ・ベールに 「1日1組限定」のグランピングスペースがオープン。コロナ禍で、窮屈さを感じている人が多い中、開放的な気持ちになれるサービスを提供したいという五味博オーナーの思いが形になりました。

<3つの特長>
1:敷地内はウッドデッキが敷き詰められ、客室は、非日常を追求した大型ベルタイプテントを採用。
通常のホテルやお部屋の形状ではなかなか味わうことのできない、カーヴィなフォルムは室内にいるだけで特別な気分に

2:オーベルジュならではのフードラインナップも充実。
オーガニック食材、グラスフェッドビーフなどをふんだんに使用したバーベキューコース付のプランや「グランピング×フレンチ」という新しい組み合わせを提案。

3:1日1組限定
日々の喧騒、周りとの距離を気にしなくて良いというなんとも贅沢なプランニング
空間デザインには、STUDIO16(https://studio16.co/)渡辺リシア氏を起用。ブルーとホワイトを基調としたデザインで、日常と非日常の境界線を見事にディゾルブさせている。自然にマッチしたデザインと、プライバシーが確保された空間で、清里ならではの「太陽、風、緑の香り」を愉しみながら、特別な時間を過ごすことができる。

【今後の展望】
贅沢に「空間と時間」を味わう、「プライベート焚き火プラン」や、草原でのオープンレストランなど、密にならずゆったりと過ごせるプランをリリース。

【清里オーベルジュについて】
本社:〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545-943
代表者:代表取締役 五味 博
Tel:0551-48-3405
URL:hhttps://kiyosato-auberge.com/
事業内容:宿泊 レストラン(フレンチ ル・マリアージュ/農園レストラン 美味小舎)

【詳細>valuepress】https://www.value-press.com/pressrelease/277646

 

戻る