日本一の星空 夜も外も楽しめる新しい旅館スタイルへリニューアル - GLACHA -グラチャ-

NEWS

2021.08.18

日本一の星空  夜も外も楽しめる新しい旅館スタイルへリニューアル

長野県下伊那郡阿智村の株式会社やどはく(代表取締役:岡田 拓也)が運営する「ひるがみの森(略ひるもり)」は、大幅リニューアルいたしました。ひるもりは新型コロナウイルスの影響を受け、幾度の休業を繰り返し2020年、2021年と入込は従来の40%と低迷いたしました。緊急事態宣言等により休館する中、様々なサービスの見直しをし「ひるもり」ならではのサービスで再起を図ります。

(1)土地を利活用してグランピングサービス
コロナ禍でキャンプ業界が流行り、宿泊需要は旅館・ホテルよりキャンプ泊へシフトしています。元々ひるもりの敷地は広く、これまで手を加えられていない状態だったデッドスペースをキャンプエリアに整備し、グランピングサービスを開始。販売して間もないにも関わらず多くの予約や問い合わせが殺到しており、旅館には活気が戻りつつあります。

テント・タープ・BBQ用具、寝具、調理器具等がセットになり手ぶらでキャンプ体験ができ、温泉旅館であるため温泉入浴はもちろんのこと、Wi-Fi環境や清潔なトイレがあり、悪天候時の緊急避難として旅館での宿泊も可能です。また、敷地内にはスライダー付きの温水プール(期間営業)もあり、旅館の外へ出なくても日中から滞在し24時間楽しめるリゾート施設となっています。

グランピングエリア

(2)旅館にきて「車中泊」?
これまでの大型バスが何台も連なって旅館に宿泊する時代から、客層も大きく変化しています。バスを収容するために大きな専用駐車場が今は使われていません。この場所を「車中泊専用スペース」に切り替えました。利用者の多くは「温泉に何度も入りたく、安価に旅行したい。」「コロナ感染リスクを最小限に抑えられる車で寝泊りしたい。」というニーズが高く、まさにここを捉えて空いていたスペースを利活用しています。

(3)ナイトプール&星空シアター
プール営業日には、20時~21時30分まで「ナイトプール」に切り替わります。照明を落とすと天井に浮かび上がる星空、浮遊する光る浮き輪・水鉄砲などは、ロマンチックな雰囲気もあり「インスタ映えする」として子供だけでなくカップルや女性からの問い合わせが増えています。
また、プール休業日は遊泳することはできませんが、「星空シアター」として毎日楽しむことができます。阿智村と言えば日本一の星空【スタービレッジ】として名高いですが、雨天でナイトツアーに行けなかったというお客様への思い出づくりに力を入れています。

ナイトプール

(4)玄関エントランスに「足湯」を造設
徐々に昼神温泉への客足も回復傾向にあります。朝市の始まる6時から夕方まで、観光客は絶え間なく温泉街を散策している風景が多くなりました。しかしながら、宿泊とまではいかない来客者に対して、少しでも昼神温泉を味わって欲しいとの思いで玄関エントランスに源泉掛け流しの足湯を設置しました。利用は無料で、誰でも気軽に立ち寄って入れる新たな温泉スポットとなっています。

(5)館内のコロナ対策
目に見えないウィルスであるがため、お客様への不安を少しでも解消できるよう思い切った施設リニューアルを行いました。全客室の畳、壁紙の張り替え。そのほか、これまでは古いデザインの旅館でしたが、心機一転、清潔感を感じて欲しいとの思いで、一部の客室を和モダン調や和ベッド客室へのイメージチェンジを図りました。
また、これまでの食事スタイルから「個」の空間を提供できるようにシフトチェンジしました。個室の会場を館内に11室造設し、これまで合同会食をメインにしていた提供スタイルを変更。繁忙期ではすべてのお客様に対応できないまでも、他のグループとの配慮が飛躍的に向上しました。

個室お食事処

(6)施設の雰囲気を明るく
宿泊の女性、子供向けに色浴衣を新たに導入しました。標準セットの浴衣のほかに、色彩豊かな浴衣を選んで滞在時間を楽しんでもらうサービスです。一見、どこの旅館でも行っているサービスですが、「ひるもり」ではこのタイミングでの導入に意味があると考えています。導入にはコストの問題がありましたが、施設の雰囲気や従業員のモチベーションを上げる効果は大きいとして踏み切りました。お客様が色浴衣を着ている姿は古い施設では余計に施設全体が明るくみえ、動きが感じ取れます。お食事後にお子さんとお揃いの浴衣、かわいい和柄の下駄を履きながら足湯に浸かる風情ある光景も、従業員には満足感になりサービス向上とコロナ禍でも来館くださるお客様への感謝の気持ちが生まれることで更に真剣みが増しています。

コロナ疲れの世の中であり、コロナ禍で落ち込んだ宿泊利用、日帰り温泉、日帰りプール、足湯の立ち寄りだけだはなく、従業員のモチベーションを上げるためにも新しい取組は必須だと考えております。

■施設概要
施設名称          : ひるがみの森
所在地           : 〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里567-10
TEL             : 0265-43-4321
ひるがみの森公式ホームページ: https://hirumori.co.jp/

■アクセス
東京方面 :高井戸ICから中道自動車道 約180分 飯田山本IC下車10分
長野方面 :長野ICから長野自動車道・中央自動車道 約110分 飯田山本IC下車10分
名古屋方面:名古屋ICから東名・中央自動車 約60分 園原IC下車10分

【詳細>@Press】https://www.atpress.ne.jp/news/271272

戻る